患者さんの権利宣言

松江市立病院は、患者さんの権利を尊重し、信頼にもとづく良質な医療を行うため、患者さんの権利と責務に関する宣言をここに掲げます。

1:良質な医療を受ける権利

患者さんは、安全かつ適切で良質な医療を公平に受ける権利があります。

2:説明や情報を得る権利

患者さんは、病状や治療法等について十分な説明と情報を得る権利があります。

3:選択の自由と自己決定の権利

患者さんは、治療法を自らの意思で選択、決定する権利があります。

4:個人情報の秘密保持の権利

患者さんは、診療の過程で得られた自己の個人情報の秘密が守られ、患者さんの承諾なしには開示されない権利があります。

5:尊厳を得る権利

患者さんは、個人としての人格、価値観などを尊重され、医療従事者との相互の協力関係のもとで医療を受ける権利があります。

6:患者さんの責務

  1. 医療従事者に対し、自分の健康に関する情報を提供する責務があります。
  2. 他の患者さんの診療に支障を与えないよう配慮する責務があります。
  3. 医療従事者の指示を守り、治療効果をあげる努力をする責務があります。