アトピー性皮膚炎外来

(毎週火曜日13:00~15:00:皮膚科 (要予約)

アトピー性皮膚炎の患者さんは、最近非常に増えています。以前は、乳幼児や小児の患者さんが殆どでしたが、最近は思春期以後、アトピー性皮膚炎外来イラスト成人の患者さんが多くなってきました。アトピー性皮膚炎は、気管支喘息やアレルギー性鼻炎などとともに、アトピー体質を持つ人に多く発生しますが、乳幼児では食物、小児以上では、ダニやほこりなどの抗原物質、また、摩擦・発汗・日光照射・乾燥などの物理的刺激によって増悪する人が少なくありません。

アトピー性皮膚炎の治療は、
1)増悪因子を探し出し、それを除去すること
2)適切なスキンケア
3)症状にあったステロイド外用剤と抗ヒスタミン剤や抗アレルギー剤の内服を基本とする薬物療法
の3者をうまく組み合わせることが大切です。

  • 職員募集・採用情報
  • 初期・後期臨床研修
  • 病院建学受付中
  • がん診療について
  • 緩和ケアについて
  • 医療安全管理体制について
  • 治験について
  • 緊急被ばく医療について
  • 健康診断・ドックのご案内
  • ボランティア募集・活動紹介
  • 広報誌
  • 調達・入札情報
  • Minds医療情報サービス